エンタメ速報

2025時代とうとう人類の知能をAIが超える日がやってくるらしい!もうすぐやん!

f:id:syaca:20180710180527j:plain

最近やたらAI(人工知能)が問題になってるよな

皆の生活を豊かにする反面、仕事が奪われるんじゃないかって反論と、AIが人間に歯向かってきたらどうするんや!っていうような話がよく議題になってるよな。

AIの技術がドンドン発達していくのは、もう確実に起きうる話やし

これからはAI自体が位置情報を取り入れて独自で成長していくことも起きうるねんて

そんなかなホーキング博士っていうすごい人は、AIがその創造主である人間の知能を大きく上まわるとき、待っているのは「技術的大破局(テクノロジカル・カタストロフィ)」だと警告したらしいわ

技術が進化するあまり、人類が滅びてしまうっていうような

SFの世界が近づいてるんかもしやな。

AI自体に人を殺さないようにアルゴリズムを組んだら良いんやと思ってたんやけど、実際そういうわけにはいかんねんて、

例えば自動運転してる時に、目の前に子供が飛び出してきたとするやん?

その時子供を避けたらドライバーが死んでしまうことが予測されるとするやん?

でも避けなかったら子供が死んでしまうとするやん?

その時AIにどういう判断させたらええんやろか・・・

判断の主体がドライバーやったら、

自らを犠牲にするこう言って、利他的で称賛に値する行為やん?

でもその判断の主体がAIやった場合ってどうするんやろうな・・・

子供のほうが命の価値が高いから、大人を殺すのか、

脳のスペック的に優秀な方を殺すのか、

色んな判断軸があると思うんやけど

面白いのが

アラブ首長国連邦の首都アブダビで政府高官と話していたときに、未来の自動運転車の話になった。私たちが技術と倫理的な問題について説明していたところ、高官はみな、ぽかんとした顔をしたのである。

「なぜルートを逸れるのですか?」と彼らは訊ねる。「そのまま運転すればいいことです」。そこで、私たちが世界のどこの国や地域でも、これを重大な問題と考えていると伝えると、戻ってきたのは「ここでは、重大ではありませんね。インシャ・アッラーアッラーがお望みなら)」という答えだった。

っていう価値観もあるねんて

道路に子どもがいたら、それが神のご意志であるため、車のほうで避けて運転手自身を犠牲にする必要はないねんて。

この価値観って真正面から否定すること出来へんやん?

皆が思っている以上にAIに持たせる倫理観の問題って難しいんやなぁ

まぁ機械の技術が発達して、引きそうになったら、ジャンプするとか別のSF的なソリューションで解決!!

みたいな単純な話やったらええんやけど。。。

やっぱり命に関わる最終意思決定は、当事者である本人にさせたほうが良いよな

0.8秒くらいの間に、運転手に選択を与えて、それの通りに行動するってのも酷な話やし、、、

でも逆に考えると、こういう意思決定するシチュエーションって皆が遭遇する可能性があるわけやん?

そのときって判断しないといけないし、判断してるんやろうな

もし道に少女と老婆が急にあらわれて、どっちか助けたらどっちか犠牲にせなあかん状態やったら、どっちを選ぶ???

今まで日本を支えてくれた老婆?

将来の可能性がある少女?

もしその老婆が天皇皇后やったら??

判断変わる??

もしその少女が友達の子供やったら?

判断変わる?

みんな実は無意識に命に優先順位つけてるんかもな・・・

なんかこのAIの問題って目をつむっていた自分らの倫理観を考え直すきっかけになりそうやな。

ABOUT ME
こたろう
こたろう
音楽が大好きです! エンタメ系の考察記事を多く書いています。 楽しんでくれたら嬉しいです!