エンタメ速報

AI(人工知能)が行動心理を活かしたシフト管理!? その驚愕の内容とは?

f:id:syaca:20180627164035j:plain

とうとう飲食店のシフトをAIが管理するサービスが到来やで!!!

 

 

2018年6月18日に

セコム株式会社のグループ会社・セコムトラストシステムズ株式会社は、国内初のAIと行動心理学を活用した勤務シフト自動作成サービス「セコムかんたんシフトスケジュール」を開発したと発表したらいいで!!

 

 

みなさん

セコムしてますか?

www.youtube.com

 

 

セコムかんたんシフトスケジュールでは

  • 勤務シフトの「AI自動作成機能」
  • AIと行動心理学を活用した「AIリコメンド機能」

この2つがメインの機能らしいわ!!

 

 

しかもAIと行動心理学を活用した「AIリコメンド機能」は国内初のサービスらしいで!

行動心理学とシフト管理ってどんな相関があるんかな??

 

 

サボりやすい人はアラート機能がついて、すぐに変わりのヘルプを用意できるようにするとか??

だとしたらすごすぎるな!!

 

 

今回の注目ポイントは協働開発ってところにあるで

  1. 警備員や看護師向けのAIを使った勤務シフト自動作成の技術と長年の運用経験を持つセコム
  2. 飲食店舗運営の豊富なノウハウを有する吉野家
  3. AIによる人事業務サポート技術と実績を有するエクサウィザーズ

 

 

この3者が協力体制を引いたんや!

ええやん!!

 

 

特に吉野家が渋いな!!

飲食てんのシフト管理のノウハウめっちゃ溜まってそうやし、

吉野家が使ってるなら、うちも使おうって思う人いそうやしな!!

 

 

使い方

 

まずスタッフの希望に基づきAIが勤務シフトを自動作成してから、

次に、欠員箇所には、行動心理学に基づく特長分析結果やこれまでの応援実績を踏まえ、最適な候補者をAIがリコメンドしてくれるらしい

 

 

最適な候補者を行動心理学に基づくっていうのが今回のポイントやな

 

 

これは話題性を狙ってのことなのか、ほんとに行動心理学と連動することで、

制度が上がるのかが気になるところやなぁ

 

 

一応

これらの機能により、管理者の勤務シフトの作成・調整に要する手間やヒューマンエラーの削減、身体的・心理的負担の軽減を図ることができるとされてるで

てっか管理家の業務なんてAIの得意分野な気がするから極力そこに優秀な人の工数は使わんほうがええわな!!

 

 

この制度がどこまで高いのかわからんけど、これからAIのシフト管理は主流になってくるで!!

そのさきがけとなったらええな!!!

 

 

「セコムかんたんシフトスケジュール」の特長

 

セコム・吉野家のノウハウを活かした勤務シフトの「AI自動作成機能」

 

セコムのAIによるシフト表自動作成技術、吉野家の店舗運営ノウハウを活用し、飲食・小売業特有の繁忙期に応じたシフトや短時間シフトなどの多様な働き方にも対応。また、日別のシフト表には「キッチン」「フロア」など仕事内容と時間帯が表示され、シフトの詳細が一望できる。

 

飲食・小売業特有の繁忙期に応じたシフトや短時間シフトなどの多様な働き方にも対応ってのはええな!

繁忙期ってシフトのなにがかわるやろかね、

そのへんの細かい仕様は気になるでな!!

 

 

スタッフがいつでもどこでもシフトを入力・確認できる

スタッフによる勤務の希望登録がパソコンやタブレット、スマートフォンから実施でき、登録した内容や勤務シフト表、欠員箇所をいつでも確認できる。

 

まぁこれは当たり前というかとくに目新しくないわな!

他店舗との人員調整(応援)機能

 

AIにより自動作成された勤務シフト表をもとに、欠員となる日にち、時間帯、店舗、役割などの情報を一覧で表示。管理者は欠員箇所を簡単に把握でき、スタッフは欠員箇所の応援募集にスマートフォンなどから応募することが可能。

他店舗の応募機能はええな!!

飲食店にもよると思うけど、結構使用頻度は高い気がするな!

 

 

日本初、「AIリコメンド(推奨)機能」の搭載

 

吉野家の店舗運営ノウハウと行動心理学に基づき開発したアンケートを事前に実施し、スタッフ一人ひとりの特長(性格や志向)を分析。

これがメインやな!!

なるほど、アンケートベースでその人の行動パターンを解析する感じか

さっきも言ったけど、どこまで制度が上がるんかが気になるな、、

アンケートでこの答えを答えた人はバイトサボる傾向があるとかかな?

 

欠員箇所に対して、エクサウィザーズが開発したAIが、スタッフの特長、勤務状況、応援実績を元に、補充候補のスタッフを抽出し、スタッフの特長に応じた最適な依頼要領のアドバイスとともに管理者に示す。このAIは学習機能を持ち、実績を蓄積することでリコメンドの精度が高まる。

 

このAIは学習機能を持ち、実績を蓄積することでリコメンドの精度が高まる。

シフトのサボり率とか応援にいった回数とか、諸々の判断要素があってそれベースにレコメンドしていくイメージかね

 

 

結構ええサービスやんね!

ABOUT ME
こたろう
こたろう
音楽が大好きです! エンタメ系の考察記事を多く書いています。 楽しんでくれたら嬉しいです!