エンタメ速報

V6新曲「Right Now」の歌詞と意味を考察!

V6の通算50枚目となるニューシングル「Right Now」が2019年1月16日にリリースされます。

こちらの楽曲は「Super Powers/Right Now」という両A面シングルとして発売されます。

「Super Powers」は大人気アニメ「ONE PIECE」の主題歌として使用されていますが「Right Now」は清水翔太が作詞作曲を担当したことからも非常に注目されている楽曲です。

 

V6新曲「Right Now」の歌詞と意味を考察

 

清水翔太がV6に楽曲提供!

 

清水翔太はゴスペルを学んだ経験からソウルシンガーとしても名高い存在です。また歌唱力だけではなく時にはラップを披露することもあります。ソロシンガーとしての活動だけではなく、他のアーティストとのコラボレーションによる楽曲も毎回注目されています。

 

作詞作曲・アレンジはもちろんのこと、他のアーティストへの楽曲提供までこなせるマルチな存在として日本の音楽シーンを牽引する存在です。

 

彼の才能は17歳で全国ボーカリストオーディションに出場し、こちらのオーディションでトップ10まで残ったという実績があるということからもわかるように10代の頃からシンガーとしての才能がありました。その後MASTERSIX FOUNDATIONとアーティスト契約をします。

 

2008年11月に発売されたデビュー・アルバム「Umbrella」は大注目された作品です。日本のオリコンアルバムチャートでは最高2位を記録したという実績があります。

 

こちらのアルバムからは「HOME」「アイシテル」という2曲がヒット曲として注目されました。アーティストとして多くのラブソングを生み出してきた清水翔太ですが、楽曲の雰囲気は徐々に変化しています。今回の「Right Now」のようにトラップビートを取り入れるなどの特徴が取り入れられるようになりました。

 

今回の楽曲提供について彼はV6から直々に作詞作曲の依頼を受けたことに感銘を受けたと語っています。子どもの頃からテレビで見ていたスターが自分の作った楽曲で歌い踊ることは光栄だと感じているそうです。清水翔太が考えるV6の魅力を引き出すV6の新曲とはどのような楽曲なのでしょうか。

 

「Right Now」に込められた歌詞の意味

 

「Right Now」は、ダンスフロアで踊る男女が惹かれ合う様子を描いた楽曲です。ダンスフロアに鳴り響く音の中で、男性が女性にアプローチをする様子が目に浮かびます。触れたいけど触れられないという葛藤や、駆け引きをしている様子など恋愛が始まりそうな男女の雰囲気をダンスミュージックに乗せて歌っています。

 

サビの部分の「誰にも渡さない 誰にも渡さない 誰にも渡さない」と3回繰り返す部分など男性目線のストレートな歌詞が魅力です。「Baby i need ya 音の中」や「このFloor 俺が君を見つけたんだ」などダンスフロアをイメージさせる歌詞もポイントです。

 

V6が魅せる大人のラブソング

 

V6といえばジャニーズの中でも歴史あるグループです。坂本・長野・井ノ原によるユニット「20th Century」と森田・三宅・岡田によるユニット「Coming Century」に分かれて活動することもあります。現在は個人の活動も多く、グループ全員で活動する機会は以前に比べて少ない印象を受けます。

 

しかし「Right Now」のMVでは清水翔太による歌詞や流行のサウンドに乗った6人全員でのパフォーマンスを観ることができます。MVでは、大人のV6にぴったりのダンスシーンを異なった場面で撮影することでさまざまな魅力を感じるこができます。また「Right Now」は流行のトラップビートを使用しています。

 

「トラップ」とは英語で「Trap」と表記します。音楽のジャンルのひとつですが、ハードコア・ヒップホップから派生したヒップホップのカテゴリの1つです。アメリカ合衆国を中心に人気を急速に拡大しています。しかしこちらの楽曲ではダブステップにトラップを加えたものという印象が強いです。

 

ダブステップとはEDMのカテゴリのひとつです。ダンスミュージックとして楽しむこともできます。トラップ (Trap) やダブステップ(Dubstep) は太いベースサウンドを強調した音楽の総称だといえるでしょう。

 

ダンスミュージックの中にベースミュージックというジャンルがあります。さらにその中にトラップやダブステップというカテゴリがあります。流行のサウンドを取り入れるところからも清水翔太のセンスを感じとることができるでしょう。

 

このように「Right Now」は最新のサウンドも魅了のひとつだといえるでしょう。大人の魅力溢れるV6が歌うことによって、セクシーなラブソングとなっています。V6の新しい魅力を引き出す楽曲だといえるでしょう。ぜひ、一度聞いてみてはいかがでしょうか。

 

V6新曲「Right Now」の歌詞

 

心を飾ることができる笑顔
あなたがいつも与えるのはあなたの笑顔です
あなたがいつもつくる親密な愛撫

私の何千もの夢の中で
あなたの名前は私の心にはっきりと刻まれています
私の暗い面をすべて覆いなさい
あなた自身
ああ、

あなたは私が欲しい人です

抱きしめて
私の前で泣く
私に来て
Right Now, Right Now

Right Now, Right Now
Right Now, Right Now
あなたの心にはまだ空きスペースがありますか
いつも恋しい私のために

あなたは私が欲しい人です
抱きしめて
私の前で泣く
私に来て
あなたのために忠実に私に約束してください

ささやくような声
私はそれを持つことができます

時間をください
あなたを納得させるために

私の前で泣く
私に来て
Right Now, Right Now
Right Now, Right Now
Right Now, Right Now
Right Now, Right Now
私の前で泣く
私に来て
あなたのために忠実に私に約束してください
私に約束しなさい、私はあなたに忠実だ

ABOUT ME
こたろう
こたろう
音楽が大好きです! エンタメ系の考察記事を多く書いています。 楽しんでくれたら嬉しいです!