歌詞考察シリーズ

稲垣吾郎14年ぶりソロ「SUZUNARI」なんと川谷絵音が音作詞作曲!! 歌詞や意味を考察

稲垣吾郎さんがなんと14年ぶりにソロ曲を発表することが決まりました!!

曲名は「SUZUNARI」

なんとゲスの極の川谷絵音が音作詞作曲することになったそうです!

 

稲垣吾郎14年ぶりソロ「SUZUNARI」

 

今回この曲は自分が主演を務めるシチュエーションバラエティードラマ

『東京BTH〜TOKYO BLOOD TYPE HOUSE〜』の主題歌になっているそうです。

 

 

アマゾンプライムのドラマで、面白そうですね!!

 

 

 

自分のドラマの主題歌を歌うとは、SMAPを辞めたいまでもその勢いは止まっていませんね!!

 

稲垣吾郎コメント

僕をイメージしてつくってくださったこともあり自分の言葉のようにすんなり入ってきて自然と歌えました。どうして僕のことをこんなにわかってくれているの?と思うほどで“天才”を感じました。
川谷さんならではの世界観と僕がもともと持っている雰囲気がすごくうまく混ざり合って新しいものが生まれたと思います。「SUZUNARI」というタイトルもとても気に入りました。川谷さんのおっしゃるとおり
多くの方に響かせていきたいと思います。

川谷絵音コメント

 

この斬新なドラマに主題歌を提供できたのは誇りです。

それを主演の稲垣さんがソロで歌ってくれるというのも光栄で、音楽があればいつか必ずまた繋がれると確信できました。ドラマの主題歌という枠を超えて「SUZUNARI」が特別な曲になることを願っています。

 

これは期待出来ますね!!

 

配信日は?

 

この曲の配信日は21日に配信限定で発売されるようです!

 

どのサイトで配信されるの?

 

配信されるサービスはコチラです。

 

  • Amazon Music
  • iTunes Store
  • レコチョク

 

ぜひ聞いてみてください!

 

 

稲垣吾郎「SUZUNARI」歌詞は?

 

歌詞はまだ、曲もまだ世に出ていないみたいです。

是非とも楽しみにしているので、リリースされたら歌詞やその意味を記載していこうと思います♪

 

 

稲垣吾郎過去のシングル曲って?

 

シングルはこの2曲があるみたいです。

  • If You Give Your Heart (1993年2月3日)-映画『プライベートレッスン』主題歌
  • Wonderful Life(2004年3月10日)- ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』主題歌

 

 

前者は自分が主演になる映画、

後者は、草なぎ剛さんが主演を務めるドラマです。

 

 

自身3曲目のシングルになるということですね。

 

 

今回はドラマも主演ですし、かなりチカラが入ったものになっているのではないでしょうか。期待できますね。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
こたろう
こたろう
音楽が大好きです! エンタメ系の考察記事を多く書いています。 楽しんでくれたら嬉しいです!