エンタメ速報

✦お笑いコンビ「ニッポンの社長」がオモロ過ぎる!! 経歴や大学、オススメの漫才紹介!!

いま飛ぶ鳥を落とす勢いのお笑いコンビニッポンの社長が話題になってますね!!

 

そこで、今回気になる経歴や、学歴、そしてオススメ漫才など、ニッポンの社長を徹底解剖します!

 

お笑いコンビ「ニッポンの社長」とは?

 

ニッポンの社長はよしもと所属のお笑いコンビやで

2013年に結成してんて!

 

 

それじゃそれぞれのプロフィールを見ていこう

 

(写真左)辻さんのプロフィール

 

  • 芸名:辻
  • 生年月日:1986年11月15日
  • 身長:183cm
  • 体重:71kg
  • 出身地:京都
  • 趣味:音楽、映画、野球、ギター
  • 出身/入社/入門:2009年 NSC大阪校 32期生

 

おっさんの体重聞いても全然うれしくないけどとりあえずこんなかんじのプロフィール。

身長が意外と大きくてびっくり!

(ちなみにピンで活動してたときは辻クラシックって名乗ってたらしいよ。)

 

(写真右)ケツさんのプロフィール

 

  • 名前:ケツ
  • 生年月日:1990年06月11日
  • 身長:162cm
  • 体重:73kg
  • 出身地:奈良県
  • 趣味:野球、料理、酒
  • 出身/入社/入門:2010年 NSC大阪校 33期生

 

ふたりとも関西出身やねんね!

そして、なぜ名前が「ケツ」なのか。

これは永遠の謎。

 

 

コンビ結成の理由

 

もともと、辻さんはほとんどの活動をピンでやっていて、ケツはコンビで活動してたみたいです。

そんな二人はコンビを結成する前からプライベートで遊ぶ仲だったみたいですね!

 

 

ふたりとも仲良さそうですしいいですね!

 

 

そして、ケツさんがコンビを解散するのをきっかけに、ケツさんから辻さんにお誘いがあったみたいです。

そして2013年に結成したということですね。

 

 

ちなみに辻さんの場合2009年のNSC同期はあんまし有名な人おらんなぁ笑

ケツさんは33期生で、同期だと、コロチキのナダルと西野がいるみたい!

 

 

 

ニッポンの社長の経歴は?

 

賞レースは、いいところまで行くけどあと一歩で優勝を逃しているのが多いですね、、

そして、実在の大学名を使用してほとんどカットって笑

ちょっととんがってますなぁ

 

M-1グランプリ

  • 2015年 準決勝進出。敗者復活戦出場。
  • 準々決勝敗退後、GYAOワイルドカード枠にて復活した。
  • 2016年 3回戦進出。
  • 2017年 準々決勝進出。
  • GYAOにて3回戦、準々決勝の動画が配信されたが、実在の大学名を使用したためか殆どカットされていた。

キングオブコント

  • 2014年 2回戦進出。
  • 2015年 2回戦進出。
  • 2016年 準決勝進出。
  • 2017年 準々決勝進出。
  • 準々決勝は東京にてエントリーした。
  • 2018年 準決勝進出。

ytv漫才新人賞

  • 決勝進出 3位(選考会ROUND2 2位)

 

 

ニッポンの社長の出身大学は?

 

何故か、このコンビ出身大学を検索されてるんだけど、結局どこの大学かは分からんかったわ。

 

でもなんでコンビの出身大学を検索されたかはわかったで

どうやらこのネタが問題らしい笑

 

 

ネタの中で京都学園大学をディスってて、それで、お前らどこの大学やねん!

ってなって検索されたんだと推測できる。

 

 

その問題のネタがこちら笑

めちゃくちゃオモロイwww

 

 

ニッポンの社長と宗教の関係は?

 

ニッポンの社長って調べると宗教が関連ワードに出てきますが、このコンビには関係ないようです笑

 

おそらく「日本の社長」とに関連して宗教が出てきたのかもしれませんね笑

Googleの検索アルゴリズムさえも困らすコンビ名のセンスには脱帽ですね!

 

 

 

ニッポンの社長のオススメのネタ紹介

 

それではニッポンの社長のオススメのネタを紹介します!

 

まずは代表作的な漫才!

ヒーローインタビュー!

 

 

 

こちらが今回2018年のM1の準準決勝で披露されたネタ!

 

 

 

 

ニッポンの社長のネタ性の考察

 

基本的に日常的によくみる場面を切り取って、底を誇張している感じのネタが多いですね。

 

誇張といえばザコシショウですが、それは今回は関係ないですね。

 

 

先程の、野球のヒーローインタビューのネタもヒーローインタビューという1場面を切り取ってそれを誇張してますね。

 

 

誇張の方法も、同じ場面を何度も繰り返すという手法と、徐々にその場面の異常度を高めていくという方法をとってて、後半になるに連れてテンポよく面白くなっていきますね!

 

 

そして、先ほどんあげた2つの漫才での共通になりますが、オチに困ったときはケツさんがキレるっていう便利なオチで終わってますね。

 

 

なんか低血圧と高血圧なアベコベ感がいい雰囲気を出していて、面白いです。

今後の活動を要チェックですね。

 

 

最新の情報

 

M1の準決勝に進出が決定!

2018年のM1の決勝まで進出出来たらいいですね!

これは是非とも応援しています!

 

 

準決勝に進んだ意気込みを凄いやる気のない感じのツイッターの投稿で表現されてますね!笑

 

 


 

ABOUT ME
こたろう
こたろう
音楽が大好きです! エンタメ系の考察記事を多く書いています。 楽しんでくれたら嬉しいです!