アニメ評

【アニメ】メイドインアビス 未回収の伏線や謎を考察。

アニメ メイドインアビスのエピソード1を見終わったわけですけど、

エピソード2に続く未回収の伏線や謎が多すぎますよね!

エピソード2が楽しみでならないんですが、

 

 

今回はエピソード1を見終わったまとめとして、エピソード1に出てきた未回収の伏線や謎を考察していきます!

 

 

メイドインアビス 未回収の伏線や謎

 

それではどんどんいきます!

 

遺物

 

アビスの淵に住む探窟家たちはこの遺物を集めて収入源にしている。

リコもこの遺物を集める孤児院の生徒の一人だ。

 

 

遺物ということは過去にそこで文明が存在していたことを証明するものである。

やはりリコが住み着く前に、同じような人立ちが住んでいたのだろう。

そして、その人達とレグが深い関係があると思われる。

 

お祈りガイコツ

お祈りガイコツをみるとどうしても宗教的な意味合いを考えてしまう。

アビスでかつて生息していた文明のなかでの宗教家が、何かを祈るために

即身仏となって、その結果お祈りガイコツになったのだろうと推測できる。

 

 

2000年前の遺骨だという情報がある。

何を祈っていたのかはまだわからない。

 

 

リコの目の色

 

いつもメガネをかけているリコの目は視力は正常。

ものを見る際に水晶版を通さないと頭痛にさいなまれる。

 

 

原因はアビスの呪いだと先生が説明している。

アビスの底生まれたのに、呪いよけの籠のおかげでリコは生き延びれたと言われている。

しかし、生き延びた副作用でリコの目は呪いのかかったというわけだ。

 

 

 

レグの正体

 

レグの正体が明らかになると同時にアビスの謎も明らかになるという、構図になりそう。

どうやら記憶を失う以前は、リコの母であるライザと一緒にいた期間があることがところどころ示唆されている。

 

 

「度し難い」という名言もライザの口癖でもあったことから、ライザの影響を受けていたことがわかる。

 

 

どう考えてもロボットというより人っぽい感じのため、もしかしたらベースは人間で、サイボーグ的なものかもしれない。

 

星の羅針盤

 

アビスの果をさす羅針盤、星の羅針盤の真実が解き明かされてはいない。

常にアビスの底を指している。

 

 

なんと、その星の羅針盤を旅の初めに深海1層で無くしてしまう笑

それ以来星の羅針盤の話は出ていないので、もしかしたら今後、その本当の意味がわかるタイミングが来るかもしれない。

 

 

先生からの追手

 

旅を出発を決めたレグのポケットに、先生から追手を送るというメッセージが入ってあった。

なぜこのような回りくどいことをしたのか、止めるならはじめから止めておけばいいのに。

 

 

リコはこれは先生から最後の試練だとし、逃げ切ることで先生の期待に答えると言っているが、物語の中ではあっさり、ことが終ってしまう。

 

 

正直そこまで物語の中核ではないから、このままその謎は回収されずに終わってしまう可能性はあるが、あまりにもあっさりしているので今後もしかしたら何か展開がある可能性もある。

 

 

奈落の至宝オーバード

 

遺物録にのっていない、アビス史上もっとも価値のある至宝の1つしか情報はない。

リコの母親でもさえも見つけることが出来なかったとしている。

 

レグの身体はこの奈落の至宝オーバードで構成されていると、リコ達は推測している。

 

黒笛のトーカ(リコの父)

 

12年以上前、国からの養成リコを宿したライザは深海4層までもどることになった。

他国の探窟家との争いも絶えず、そこで父親もなくなったという情報しかない。

 

 

 

 

もののけ姫の猩々ショウジョウみたいなやつ

とくに謎ではないのですが、どうみてもショウジョウみたいなのでこれはオマージュなのか? と思ってしまう。

 

 

 

 

リコの母、殲滅のライザが残した手紙

ライザが残した手紙には、エピソード1のアビスの深層に向かうきっかけにもなる「奈落のそこで待つ」というメッセージが書いてあった。

 

 

ここで気になるのは、ライザはいきているのか?という問題。

リコはライザはいきていると思って、母親に会いに行くために冒険に出ている。

 

 

物語の展開的に、母親は生きていると見たほうがいい気がする。

母親との再開で、レグの真実、アビスの真相に一気に近づくことができる。

 

 

また、他の手紙にはレグと以前に会っていたことが示唆される内容の手紙がある。

このことからある一定の時期レグとライザは共に行動していたことが推測される。

 

 

マルルクの性別

 

見た目はメイドさんみたいなカッコをしているが、性別は明らかになっていない。

どうやら男っぽい感じもするが、どうなんでしょう。

 

ナナチといい性別がどちらかわからないキャラが多いですね笑

 

 

ボンドルドの目的

 

物語後半に出てきたボンドルド

続編決定PVにも出てきているので、エピソード2ではストーリのメインになることが示唆されている。

 

 

「ぜひともまたお会いしましょう」

と最後に言っていることから、完全にボンドルドと対峙することが決まってますね!

 

 

ボンドルドの目的はなんなのでしょう。

 

 

 

まとめ

 

以上が未回収の伏線や謎たちです

正直まだまだまとめきれていないものがたくさんあるのですが、一旦ここまでに。

 

 

ストーリーが進むに連れて、見ている自分たちもアビスの謎に近づいていく感じがとても面白いですね。

 

 

次期作が非常に楽しみですね!

ABOUT ME
よもぎ
気になった本や映画や音楽を紹介していきます。 どうぞよろしくおねがいします。