エンタメ速報

いきものがかり不仲説!? 活動再開の理由は?

先日いきものがかりが活動再開したとしてニュースを賑わしましたね。

 

 

活動を休止したときは一部では不仲説も出ていたのですが実際どうなのでしょう?

その真相をに迫ります。

 

 

いきものがかり不仲説?

 

それぞれの説を見てみましょう

 

音楽性の違い説

 

一部の話によると、吉岡さんが“私の好きな歌を歌いたい”って周囲に話していたみたいです。

 

いきものがかりで演奏している曲と、実際に歌いたい曲にずれが出てきたのでしょうか?

いわゆる音楽性の違い説ですね。

 

 

吉岡さん本人に直接、音楽性の違いについて質問したときの返答が、

「いやいや。そもそも、音楽性っていうんですかね、好きな音楽が一緒だからこそ、一緒にやっているので。そこは合っている部分だと思うんですけどね」

 

と言っていることから、音楽性の違い説は薄そうですね。

 

 

いきものがかりも結構幅広い音楽やっていると思うので、あまりこのあたりは気にすることはなさそうですね。

 

 

恋敵説?

 

調べていくとこんな無粋な内容も出てきました、

いきものがかりはもともと、同級生で、山下さんと水野さんがバンドを組んでいたところに、吉岡さんがが入ったという感じのようです。

 

 

ですので、昔からの仲良しって感じでしょうか?

この関係に恋心はないと言われています。

 

 

異性の友だちは存在するのか問題ですね笑

 

 

いきものがかり不仲説の真相は?

 

どうやら活動休止中でも月に1どは会っていたみたいですね!

 

めっちゃ仲いいやん!!って感じです笑

良かったです笑

 

 

いきものがかりは、見た感じ仲良さそうなバンドですし、底まで不仲説は気にしてはいませんでしたが、こうやって実際3人が不仲説について話ができるってことは本当に、仲が良い証拠でしょうね!

 

 

 

いきものがかり活動休止中は何をしてたのか?

 

こちらはラジオ番組J-WAVE 81.3FMでのオンエアで詳細を語っています。

 

 

水野さん

 

水野さんは、活動休止中に70曲も手がけたそうです。いきものがかりでの10年間のリリースした曲が120曲でそのうち60曲が水野さんが手がけたみたいですが、その数より多いですね笑

 

充実した放牧生活を送っていたのではないでしょうか。

 

 

吉岡さん

 

ボーカルの吉岡さんは一日中だらだらしていたみたいです笑

ロサンゼルスにいったり、エド・シーランのパフォーマンスをみたりしてたみたいですよ!

 

 

いい感じにニート生活!!

羨ましいですねぇ!笑

 

 

そして、ニートしてても戻ってこれる場所があるのが一番幸せなことですね!

 

 

山下さん

 

山下さんはキャンピングカーをかって北海道に言ってたみたいです笑

なかなかバックパッカーみたいな生活ですね笑

 

 

それぞれこの放牧生活で感性や人間として成長しているはずなので、

これからの新曲が楽しみですね!!

 

 

 

 

 

ABOUT ME
こたろう
こたろう
音楽が大好きです! エンタメ系の考察記事を多く書いています。 楽しんでくれたら嬉しいです!