【Amazon】3000ポイントGET!!のキャンペーンが激熱
テクノロジー

スペック比較!新型iPhoneシリーズ「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」キター!

 

日本時間9月13日夜中2時にアップルの製品発表会があったぁ!

リアルタイムで見てたけど、英語が分からんからほとんど意味不明やった。

とりあえず朝起きて収集した情報をまとめます。。

 

 

2018年の新型iPhone「Xs」

 

Appleは日本時間9月13日に製品発表会でiPhoneシリーズの次期ラインアップ「iPhone XS」「iPhone XS Max」「iPhone XR」を発表しました。

 

 

 

「iPhone XS」「iPhone XS Max」のカラーバリエーションはゴールド、シルバー、スペースグレイの3色を用意。

 

ディスプレイサイズ価格
iPhone XS5.8インチ11万2800円から
iPhone XS Max6.5インチ12万4800円から

 

ディスプレイサイズは「iPhone XS」が5.8インチ、「iPhone XS Max」が6.5インチ。価格は「iPhone XS」は11万2800円から、「iPhone XS Max」は12万4800円から。それぞれ64GB、256GB、512GBモデルが用意されているとのこと。

 

特徴は?

 

  • 有機ELのスーパーレティナディスプレイが搭載されていること。
  • 防水仕様。
  • 3Dタッチの精度向上
  • 60%優れたダイナミックレンジによる優れたカラー表現
  • バッテリー持続は、「Xs」は「X」より30分、「Xs Max」は1時間半分ながい。

 

発売日は?

 

 

9月14日に予約受け付けを開始し、9月21日に発売!

 

 

ずっとこの日を待ってて、iPhoneSEを愛用してたんだけど、

さ、そろそろ買い時だからiPhone XSでも買うかな

 

 

2018年の新型iPhone「iPhone XR」

 

 

「iPhone XR」はカラーバリエーションをブルー、ホワイト、ブラック、イエロー、コーラル、(PRODUCT)REDの6種類用意。ディスプレイサイズは6.1インチで、容量は64GB、256GB、512GBを用意。価格は8万4800円から。10月19日に予約受け付けを開始し、10月26日に発売します。

 

 

廉価モデルとは?

 

廉価版(れんかばん)とは、ある製品を普及の促進などの目的のために低価格化した商品のこと。「普及版」(ふきゅうばん)や「低価格版」(ていかかくばん)と呼ばれ、CDやDVDなどのソフトウェアの場合は「廉価盤」と呼ばれることもある。

 

メイン商品の低価格版っていう理解が一番シンプルかな

 

 

フラッグシップ機とは?

 

ある分野で複数の製品を製造・販売するメーカーの商品群の中で、メーカーの象徴的存在となる製品やメーカーが技術の総力を揚げて取り組んだ製品

 

日本で言う主力商品てことかな

 

 

みんなの反応

 

ボケてるやん!

おおーこれはわかりやすい。

 

確かに新鮮さはなくなった?

というかリーク通りだし。

 

 

とりあえずiPhoneを買うという思考停止モードになりそう。

でも買おう。

 

投稿者プロフィール

こたろう
こたろうWEB運用
6月14日から運営しているブログが3ヶ月達成!続くか不安でしたが意外とうまくいきました!200記事を超えてPV数も月1.5万くらいになりました!(8月は別のプロジェクトのせいでほぼサボってたので実質2ヶ月くらいの可動です...涙)
ABOUT ME
こたろう
6月14日から運営しているブログが3ヶ月達成!続くか不安でしたが意外とうまくいきました!200記事を超えてPV数も月1.5万くらいになりました!(8月は別のプロジェクトのせいでほぼサボってたので実質2ヶ月くらいの可動です...涙)