アプリ

話題のアプリ「Tik Tok」をわかりやすく解説!評判や使ってみた感想も

 

最近よく聞くアプリ「tik tok」って知ってます?

よく、twitterや広告で見かけると思うんですが、

正直、今めちゃくちゃ流行ってます!

 

 

  • til tokって何?
  • どやって使うの?
  • なにが面白いの?

 

そんなあなたの疑問にお答えしましょう!

 

 

知らなかったら若い子の話についていけないですよ笑

 

 

til tokって何?

 

まずね、読み方注意!!

tik tok はティック・トックっていいいます!

(チックトーク、チックトックとか言ってるとおっさんバレますよ・・・)

 

 

「tik tok」は中国を拠点とする複数のメディアサービスBytedanceが提供するスマホ向けの動画共有アプリのことです。

 

短い動画を撮影し加工して共有することができます!

 

友達を作ったり、自分なりの個性ある動画を撮ったり、オリジナルサウンドを利用して色々なタイプの動画を作成することができるねんて

 

2017年半ばには日本にも本格的に進出しだしたとのこと。

 

 

どんなアプリ?

 

 

使い方はシンプルで基本3つです!

 

  1. 短い動画を投稿する
  2. 短い動画を閲覧する
  3. 友人や投稿者とコミュニケーションをとる。

 

だいたい10秒くらいの動画が沢山アプリにはありました!!

上の画像が動画閲覧のページなんですが、投稿された動画に気軽に「いいね」や「コメント」出来るようになっています!!

 

 

せっかくなんで、ためにしに投稿してみました!

 

おじさんたち3人の絵本!

反応が楽しみです!!

 

#セルフィーと言ったような、ハッシュタグを利用したイベントを開催することで、みんな楽しみながら交流するような工夫もあります!!

 

 

なにが面白いの?

 

これは個人的な考察ですけど、

スナップチャットとかの人気とかからも分かるように、

  • 気軽な短いなコミュニケーション
  • 動画によるコミュニケーション

 

が人気の理由だと思います。

もともとtwitterも140文字ですしね

 

 

今は数え切れないほどのアクセス可能なコンテンツが世の中に溢れてて

そんな中、長い1つのコンテンツをずっと見てられないよね!もっとバン!バン!って感じでたくさん楽しみたいし!

というような、シンプルなメッセージで短い時間のものが流行っているんだと思います。

 

 

そして、短いコンテンツも数が増えると、それなりにストーリが出来るんですよね、

だからファンも付きやすい。

 

 

しかも、コミュニケーションを円滑にする技術のノウハウがすごくて、自然とみんなコミュニケーションとれるような仕組みになってるのもポイントでしょうねぇ

 

 

いやー楽しいはこのアプリ!!

何より、可愛い子とか多いから見てるだけで暇つぶしになりますねー

 

 

凄いポイント①

 

なんと言っても使える機能が多彩であることです!

 

 

なんと動画投稿に利用できるBGMの数がめちゃくちゃ多いんです!!

それによってオリジナリティがよりますので、人気のポイントの1つになってます!

 

またDuet機能を使うと、ちょっと有名な人や友達とコラボが出来るんです!

これはコミュニケーションを楽しくする要素としてめっちゃいいですね!

 

凄いポイント②

 

今年の第一クオーターの全世界App Storeのダウンロード数で第一位に輝いた!!

※海外版「Tik Tok」(中国国外版)だった。 ※米国調査会社センサータワー調べ

 

その結果ダウンロード数は4580万回に到達!!

Facebook、Instagram、Youtubeのダウンロード数を超えて、ダウンロード数が世界一のiOSアプリになったらしいです!!

 

日本でも、

Tik Tokは非ゲームの分野でダウンロード数第7位にまで成長してるとのことです!

 

まだまだ伸びしろありそうですね!!

 

みんなの声

 


おっさんとの温度差やばいですね笑

 

 

特に若い子中心に人気のようですね!

 

 

せっかくなんで、みなさんもちょっと試しに遊んでみてはいかがでしょうか?

流行の波には一応少し乗っておくほうがええで!

投稿者プロフィール

こたろう
こたろうWEB運用
6月14日から運営しているブログが3ヶ月達成!続くか不安でしたが意外とうまくいきました!200記事を超えてPV数も月1.5万くらいになりました!(8月は別のプロジェクトのせいでほぼサボってたので実質2ヶ月くらいの可動です...涙)