エンタメ速報

パーキンソン病ってどんな病気なんやろか?有名人にもおるねんな

パーキンソン病ってどんな病気?

 

パーキンソン病は1817年にイングランドのジェームズ・パーキンソンさんにより初めて報告されてんて!

 

 

脳の異常のために、体の動きに障害があらわれる病気やねんて

しかも進行性の病気らしくて、一旦発症すると自然によくなったり治ったりすることはないらしいわ。

 

 

1000人に1人~1.5人の確率で発症するらしくて、

今、日本には約15万人の患者さんがいるといわれてるねんて

50~65歳で発症することが多く、高齢になるほど発病する確率が高まるらしいわ

 

 

パーキンソン病の代表的な症状

 

①動作が遅い・少ない・小さい

②手足が震える(振戦(しんせん))

③筋肉が固まる(筋固縮(きんこしゅく))

④バランスがとれない(姿勢反射障害)

 

 

運動障害が現れるため、動くのが億劫になって生活の質が下がり、最終的には寝たきりになってしまう人もいるらしいで

 

 

パーキンソン病の症状の程度を表すのにホーン&ヤール重症度っていうのが指標としてつ割られるねんて

 

 

ホーン&ヤール重症度
1度 障害は体の片側のみで、日常生活への影響はほとんどない
2度 障害が体の両側にみられるが、日常生活に介助は不要
3度 明らかな歩行障害が現れ、バランスを崩して転倒しやすくなる。何とか介助なしで日常生活は可能
4度 日常生活の動作が自力では困難で、その多くに介助が必要
5度 車椅子またはベッドで寝たきりで、日常生活では全介助が必要

 

 

パーキンソン病は、何年もかけてゆっくりと進行する病気で
今までは、「パーキンソン病を発症すると、10年後には寝たきりになる」っていう風に言われてたらしいねんけど、

 

 

今は効果的な治療薬があるから、発症から長い年数にわたり、よい状態を保つことができるねんて!

 

パーキンソン病になる原因ってなんやろ?

パーキンソン病は、ドパミン神経が減少してドパミンが十分につくられなくなるのが原因やねんて

 

 

体を動かそうとすると、脳の「大脳皮質」から全身の筋肉に、運動の指令が出されるねんて、そん時、意図どおりに体が動くように、運動の調節を指令しているのが神経伝達物質の「ドパミン」らしいねんな

 

 

けど、パーキンソン病になると、ドパミンをつくるドパミン神経が減少し、ドパミンが十分につくられなくなるねんて、、

その結果、運動の調節がうまくいかなくなり、体の動きに障害があらわれるらしいわ。

 

 

基本的な仕組みはわかってるんやけど、何が原因なのかわわからんねんて、

食事や職業、住んでいる地域など、原因となる特別な理由は分かってないらしい。

 

 

パーキンソン病では、黒質のドパミン神経の減少に加え、他の中枢神経や自律神経もダメージを受けるらしくて、
これにより、手足の震えなどの代表的な症状に加え、精神症状や自律神経の障害があらわれることもあるねんて。

 

 

パーキンソン病の治療方法は?

 

パーキンソン病の原因はいまだに詳しくわかって無いらしいねん。
そのため完治は難しい病気やねんて、、

 

 

でも、治療技術はかなり進歩しているらしいで!
今後新たな治療方法が確立されるのが期待されてるねんて!!

 

 

基本的には治療は薬物療法やになって、完治を目指すって言うよりは、進行を止めるっていう目的らしいで

この薬物治療ではドパミン神経細胞が減少するため少なくなったドパミンを補うねんて。

 

 

ドパミン自体を飲んでも脳へは移行しないらしくて、ドパミン前駆物質のL-dopaってのを服用するらしいわ。

L-dopaは腸から吸収され血液脳関門を通って脳内へ移行し、ドパミン神経細胞に取り込まれてドパミンになるねんて

現時点では、これがもっとも理にかなった治療や言われてるねんて

 

 

あとは、手術療法もあって、

 

 

脳内に電極を入れて視床下核を刺激する方法が最もよく行われてるらしいで。

でもすべての患者に適した治療法ではないらしくて、基本は薬の服用やねんて

 

 

手術療法は薬で治療しても振戦の強い方やウェアリングオフという、薬の効果が持続しない人に期待されてる方法らしいわ。

 

 

パーキンソン病と診断された有名人っておる?

 

パーキンソン病って言われてる有名人やで

 

  • モハメド・アリさん
  • 落合監督さん
  • マイケル・J・フォックスさん
  • 高島忠夫さん

 

 

早く医療が発達してパーキンソンの特効薬が見つかればいいな!

ABOUT ME
こたろう
こたろう
音楽が大好きです! エンタメ系の考察記事を多く書いています。 楽しんでくれたら嬉しいです!